· 

心のお悩み

麻布漢方でよくあるご相談の一つが心のお悩み。症状は幅広く、

 

・生理前のイライラや落ち込みが止まらない

・考え事をしてしまって眠れない

・朝早く起きてしまう、途中で起きてしまう

・動悸がする

・何も楽しむことができない

・食欲がわかない

・人と会いたくない

 

メンタルだけではなく身体の症状として現れているケースも非常に多くあります。

 

メンタル不調の大きな原因となるのは、

・自律神経の乱れ

・ホルモンバランスの乱れ

が考えられます。

 

【自律神経の乱れ】

自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。

 

交感神経:戦う時の神経

副交感神経:休む時の神経

 

メンタルの不調があるときは、交換神経が過緊張状態になっていることが多くあります。

体がストレスと戦うために、戦う神経が過剰にはたらいてしまうために、

例えば夜眠る=休む時にも体が戦いの状態にあり眠れないということが起こります。

【ホルモンバランスの乱れ】

女性ホルモンのバランス、男性ホルモンの減少はメンタル面に変化をもたらす一つの要因です。

 

女性であれば生理周期や閉経後などの状況によって、ホルモンバランスが変化するため

 

・イライラしやすい

・落ち込みやすくなる
・悲しい気持ちになる

・のぼせる

・動悸がある

 

個人によって違いはありますが、このような症状が現れることがあります。

 

男性では、加齢や過度のストレスや疲労によって男性ホルモンが減少することにより、

下記のような症状が現れることがあります。

 

・やる気が起きない

・落ち込みやすくなる

・怒りっぽくなる

・体がだるく、元気がない感じがある

・自分のピークは過ぎたと感じる

 

 

 

自律神経の乱れもホルモンバランスの乱れも、個人によって原因は様々です。

麻布漢方ではまずはじっくりカウンセリングを伺い、自律神経の検査や血流の検査を行うことで

どのような原因があり、改善方法があるのかを検討し、アドバイスさせていただきます。

 

◯漢方やサプリメント、栄養で改善したい

◯不調が続いている

◯不調の原因がわからない

 

このような方は、ぜひお越しくださいませ。

 

 

麻布漢方Herbal Room

<営業時間>

 

火ー土 12:00-20:00

定休日 月曜日・日曜日

 

漢方相談は予約制です。

最終相談受付19:00〜

商品ご購入の場合は20:00までにご来店ください。

 

<アクセス>

・都営大江戸線/麻布十番駅7番出口 徒歩2分

・東京メトロ南北線/麻布十番駅 徒歩5分

 

東京都港区麻布十番1−4−8 永坂ビル202

 

TEL  03-6435-5866


SNSで情報発信中